FC2ブログ

歩く道 歩いた道

今、毎日を過ごしている自分とは違う自分  でも ココにいる自分が本当の自分かも?  詩や日記や文を通じて 僕はここにいる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
流れ
一日・一時間・一年
なんてどこに切れ目があんの?
ただ朝という夜が明ける時があって
夜という日が沈んだ後の暗い時があって
昼という太陽の主役の時があって
一本の線で途切れることなく続いてる
暖かい時も
暑い時も
涼しい時も
寒い時も
昨日や今日・明日なんて
本当はなくて
ずっと流れていて
その上を俺たちは歩いている 
切れ目なんてない 線の上を 
過ぎた過去も
これから見る未来も
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
曖昧なものって世の中多いですね。
最近は二極分化が激しくなってきていますけど。

日はまた昇る・・・ ですか。

人生も、夜があれば昼もある。
辛いときがなければ幸福は分からないような・・?
2006/01/27(金) 23:23:27 | URL | すずろく #D0b9Jnjw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。