FC2ブログ

歩く道 歩いた道

今、毎日を過ごしている自分とは違う自分  でも ココにいる自分が本当の自分かも?  詩や日記や文を通じて 僕はここにいる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
恋に思い出
今日は売り上げまぁまぁ、メガネ作りに命捧げるつもりで難易度の高いメガネ作りました。
朝出勤の時に車の中で、1リットルの涙の挿入歌:粉雪を聞きながら少し窓を開けて想いました。。。。

恋・思い出

ずっと忘れてた
というより、忘れてると思ってた
あなたのことを
風のつめたさ
あなたの暖かさ
季節が変わり、もうすぐクリスマス。キラキラ光る
街のイルミ
そこに君がイル意味
言葉はなくても
伝わる気持ち、絶対あるから
あなたのために探して、見つけたオルゴール
笑顔のあなた
伝わったでしょ?
窓を閉めた。
♪ラジカセが冬を告げているようだった。


スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
 初めまして、履歴からまいりました。

 クリスマスに彩られた街の情景すばらしいですね!

めがね屋さんの店長さんなんですね、私も以前めがね店の店長でした!懐かしい響きだったもので、ついおじゃまさせて貰いました!
2005/12/11(日) 22:02:31 | URL | k.hiro #cMs95t22[ 編集]
こんにちは
ぬほほ~い
いい詩ですね!!!
イルミといる意味の部分が特にお気にです(笑)
TB&コメントありがとうございます^^
5年ぶりの恋でウキウキしまくってます。恋ってほんとに素敵ですねv
2005/12/11(日) 23:19:47 | URL | Amie #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。